FC2ブログ

09 | 2019/10 | 11

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ごあいさつ
ご訪問有難うございます どうでもイイことをタラタラと綴っております お暇な時に覗きに来てくださいね ご意見などありましたら、メッセージフォームか私の個人アドレス、又は記事左下の『拍手』の中のメッセージにお願いします 無記名でけっこうです
プロフィール

tengちゃん

Author:tengちゃん
子供の追っかけが趣味です。
只今、台流・韓流ドラマが気になるお年頃。。。

月別アーカイブ(タブ)
Twitter

たまに呟いてます。。。

トラベルコちゃん
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

世界遺産
QRコード
QR
FC2カウンター

総閲覧者数

オンラインカウンター

現在の閲覧者数

検索フォーム
 

悲しいお話

先月末からの『ごたごた』、終わりました。
『ごたごた』とはこの↓事。。。

7月28日の夜、義兄から主人のスマホに電話が。。。

義姉が入院して余命3週間だと。。。

寝耳に水とはまさにこの事…。

4月の義父の米寿では、誰よりも元気だったんです。
当時、義姉曰く「転移して長くない」と言ってたんですけど、義兄は何も言ってなかったので、「転移しても、なんとかうまく付き合いながらの生活になるのだろう」と勝手に思ってたんです。

義姉夫婦は、病状を一切私達には詳しく話してくれる事は無かったんです。

で、3週間をちょっと超えた8月16日、義姉はあちらへ旅立ちました。

癌の原発巣から腹腔や骨には転移してたみたいなんですが、とうとう脳転移をしてしまい、それが発覚してから2か月位の旅立ちでした。

何でこんなことになってしまったんだろう、、、最初の大/学/病/院の処置が悪すぎたように思います。
手術時にリンパを取ってなかったようだし、放射線治療も無かったようだし。

脳転移が発覚してからは、緩和治療の為に転院を勧められたようです。
家の近くの病院に転院して、そこの先生が放射線治療を勧めたんですけど、義姉夫婦は断ったようで。。。
きっと前の病院でも脳転移が見つかった時に、放射線治療を勧められたんだろうな。。。
断ったのかもね…今更だもんね。。。
最初の処置がもっと良かったら、もう少し長生きできたかもしれないのに。。。

お通夜もお葬式もしなくて、しかも親戚にも話すなって。。。

でもね、子供もいない義姉夫婦だったので、義兄だけで送るにはあまりにも淋し過ぎる…旦那と子供と4人で火葬に行って来ました。

あんなに面倒な性格の義姉でも、30年近くも付き合っていれば情が湧くんだね。。。
顔を見たら涙が出たよ。。。
子供も旦那もみんなで泣きながら棺にお花を入れて見送りました。

ひょいっと遊びに来るんじゃないかと思うくらい、、、未だに信じられません。

土曜日には義兄が、我が家に残されてる義姉夫婦の洋服や道具を取りに来ます。
その時に義姉にお花をあげたくて、今日注文してきました。

しばらく悲しい気持ちが続くんだろうなぁ。。。





スポンサーサイト