FC2ブログ
行って来たの♪
爺がショートステイに行ってるので、昨日は羽を伸ばしてきました

仕事帰りに、友達とランチをして14時半まで喋って、その後一人で美術館へ。。。

20180420180637851.jpg
20180420180732598.jpg

行きたかったんだぁ~~

アンデス文明の出土品は、どれもこれも特徴的で、、、宇宙人みたいで、本当に魅力的

20180420181026539.jpg

中でも一番のお気に入りは・・・・

20180420180936969.jpg

こちら↑『自身の首を切る人物の象形鐙型土器』

正面からの形にびっくりだったんだけど、横にまわって首の切り口を見たら…食道と頸動脈

衝撃でした

ってか、自分で首を切るの
恐ろしい。。。

生贄の仕方が結構残虐で、人型の陶器を壊して、割れた形と同じように生贄を切り刻むとか、子供の集団の生贄とか。。。
生と死の考えが独特で、現在なら確実に残虐なんだけど、当時そこで生きてた人たちにとってはどういう事だったのだろうかと、深く考えさせられました。

この展覧会は写真OKなんです。
ただ、ミイラのコーナーはNGで。。。

ミイラね、全部で3体あって1体は全身像だったの。
かなり乾燥が強くって、干からびてる感じ。
2体目は女の子。
体は布に包まれてて、顔だけ出てた。
3体目は男の子のようなんだけど、全身布にくるまれてて、よくわかんない・・・っていうか、布にくるまってるならミイラって言って展示するのって。。。
せめてX線で中を映した写真とか、布を剥いだ時に撮った写真とかあればよかったのに。。。

かなり前に、伊勢丹だったか三越だったかで、冷凍された少女の生贄の展示があって、それを見に行った事が有ったんだけど、それに比べて小さかったなぁ。。。
当然だけど、冷凍の方が顔の形が綺麗でした。

所々に、映像での説明もあったんだけど、時間があまりなかったので泣く泣く見るのを我慢しちゃいました。

この展示会、1,300円だったんです。
内容が充実してたので、かなりお安い方ではないかと。。。
5月6日までのようですので、興味のある方は是非是非



スポンサーサイト