FC2ブログ
日々の事、なんとなーく綴ってます
珈琲ではありません。

うちの会社。(知っていると思うけどww)

駐車場内の工事が始まって、私たちパートを中心に平社員が車を敷地内に置くことができなくなりました。
で、代わりの土地が用意されたんだけど、、、会社から1㎞の所。
しかもそこに行くには車だと大回りしなきゃなの。
そこに車をおいて、歩いて最短を来ても900mあるんです。
12分位だって。。。

朝、家を15分位早く出なくてはなりません。

調子のいいときにはいい運動の距離なんだけど、仕事内容によっては足が痛くて歩くのがつらい時も。。。

なので、私、車の中に次男が高校の時に使ってた自転車を積んで、駐車場から会社までそれに乗って行く事に。
でもさ、その自転車27インチなんだよね。。。
出し入れが大変。重いし…。

会社近くの駐車場を探したんだけど、月8000円+税だって。。。
高いよ~~~

なので、折り畳み自転車を買う事に決めた
朝は弱い私なので、遅刻しそうなときは、近くのコインパーキングに停めるよ。。。

でさ、歩きの人達、最初は乗り合わせで駐車場から会社まで来れたのに、一昨日突然みんな歩いてくるようにだって
ってかさ、そもそも駐車場変わる事も、今週の月曜日の連絡で、実施が木曜日からだよ
職員を馬鹿にしてるよね。
しかも、課長以上は敷地内に停められてるみたいだし。

お前らが率先して歩けよ~~~
特に営業
不可能かと思えるような数の予約入れてさっ
待ち時間の長さにに文句言われるのは、私たち現場の人間なんだよ

噂では、工事が終わると健診車をこっちに持ってくるから、私たちの駐車場はず~~っとそこのままなのではないかって。。。

そんな事だと、辞める人が増えるぞ






スポンサーサイト




…と言っても見るだけ(笑)のスポーツ三昧。

3日(火)は実家の両親とジャイアンツ戦へ。
チケット5枚買ったのに、旦那も子供も行けなくなったので、2枚分は荷物置き場になってしまった。。。

15677647700.png

前の席で良かったんだけど、ネットの高さが悪くて…もう少し後ろの席でも良かったのかも。
試合も負けたし。。。

ま、それでも楽しかったからいいとしましょう。

来年は東京ドームに行きたいなぁ。。。

そして、U-18の野球も連日放送されてましたね。
台湾・韓国・オーストラリアに負けて5位。
残念だったけど、エラーが多かったので仕方ない。
多分、これから日本の野球で活躍する高校生たち。彼らにはいい経験になったんではないかな??

で、昨日7日(土)はアルビレックスのホームゲーム。
早く行くつもりが、家でうたた寝をしてしまって、予定より遅く行ってしまった。

試合は2-1で勝ち!!
勝てて良かった。。。
後半、下手すると逆転かも…って思っちゃうくらい、攻められてね。。。
心臓に悪い試合でした。

次節もホームゲームです。
しかも、試合前のイベントでハワイアンショーがあったりするみたい!
ちょうど会社も休みなので、早めに行って楽しまなくちゃ!!

昨日の試合、ハーフタイム中に新潟県のゆるキャラが行進したの。
その中でササダンゴンってのが面白かったので、動画を撮ってみました(笑)






あっという間に九月。
早いなぁ~~。。。

そして気温もだいぶ過ごしやすくなりましたね。

仕事は相変わらず忙しく、、、といっても、ここ数日は月末のせいで少しは楽だけどね。
でもマンモは相変わらず多いね~b(’0’)d

体は疲れ切ってるけど、なぜか痩せない(笑)
甘いもの食べたい。

これと言ったブログのネタも無く…。

近況でも…と思っても、それもたいしてなく。

婆が乳癌の手術をしてから3年経ったけど、3年目の検査も異常無し。
でも、順調にボケてはきていると思う。
爺は入浴後ベットに移す時に、旦那が手を滑らせたのかベットから半分落ちかけて、そのせいか足の甲に傷とアザが、、、折れてなきゃいいけど…腫れてないし大丈夫かなぁ。。。
旦那、頼りにならない。
ま、昔からだけど(*`ェ´*)

義姉の四十九日の日程も決まり、その時に今後の事も話し合わなきゃかな。。
ま、基本私はあまり拘るつもりはないけどね。

火曜日はジャイアンツ戦を観に行って来ます。
ちょっと楽しみ♪








先月末からの『ごたごた』、終わりました。
『ごたごた』とはこの↓事。。。

7月28日の夜、義兄から主人のスマホに電話が。。。

義姉が入院して余命3週間だと。。。

寝耳に水とはまさにこの事…。

4月の義父の米寿では、誰よりも元気だったんです。
当時、義姉曰く「転移して長くない」と言ってたんですけど、義兄は何も言ってなかったので、「転移しても、なんとかうまく付き合いながらの生活になるのだろう」と勝手に思ってたんです。

義姉夫婦は、病状を一切私達には詳しく話してくれる事は無かったんです。

で、3週間をちょっと超えた8月16日、義姉はあちらへ旅立ちました。

癌の原発巣から腹腔や骨には転移してたみたいなんですが、とうとう脳転移をしてしまい、それが発覚してから2か月位の旅立ちでした。

何でこんなことになってしまったんだろう、、、最初の大/学/病/院の処置が悪すぎたように思います。
手術時にリンパを取ってなかったようだし、放射線治療も無かったようだし。

脳転移が発覚してからは、緩和治療の為に転院を勧められたようです。
家の近くの病院に転院して、そこの先生が放射線治療を勧めたんですけど、義姉夫婦は断ったようで。。。
きっと前の病院でも脳転移が見つかった時に、放射線治療を勧められたんだろうな。。。
断ったのかもね…今更だもんね。。。
最初の処置がもっと良かったら、もう少し長生きできたかもしれないのに。。。

お通夜もお葬式もしなくて、しかも親戚にも話すなって。。。

でもね、子供もいない義姉夫婦だったので、義兄だけで送るにはあまりにも淋し過ぎる…旦那と子供と4人で火葬に行って来ました。

あんなに面倒な性格の義姉でも、30年近くも付き合っていれば情が湧くんだね。。。
顔を見たら涙が出たよ。。。
子供も旦那もみんなで泣きながら棺にお花を入れて見送りました。

ひょいっと遊びに来るんじゃないかと思うくらい、、、未だに信じられません。

土曜日には義兄が、我が家に残されてる義姉夫婦の洋服や道具を取りに来ます。
その時に義姉にお花をあげたくて、今日注文してきました。

しばらく悲しい気持ちが続くんだろうなぁ。。。